カテゴリ:ハンドメイド( 17 )

迷うのも楽しい

ひさしぶりの刺し子。

秋に引っ越しの決まった友人にと思って、
8月中にさらし布に図案を描くもりでした。

でも、ぐずぐずしているうちに9月。(>_<) 

もうそんなにゆっくり考えてる時間もなく、
図案プリント済みの刺し子布を求めてお店に行きました。


b0368268_11521672.jpg


どれもこれも、ほんとにステキ。

あっちにしようか、こっちにしようか......。
ときどき手にとって、眺めて、また置いて。

伝統柄にするつもりだったけど、
おばけカボチャのハロウィン柄もユーモラスでかわいい♡

目移りしてしまって、なかなか決められません。


b0368268_15144847.jpg


そうして選んだのが、この三重菱つなぎ。
子孫繁栄や無病息災などの願いの込められた文様だそうです。

ちくちく、ちくちく......。
転勤先でも、希望をもって元気に暮らせますように。

 *

どれにしようか迷う時間もまた楽しくて、いいものですね。

そろそろ毛糸の季節。
また迷いにお店に行ってみたくなりました。(^^)


[PR]
by yu-ni | 2017-09-25 09:44 | ハンドメイド

見切り品の桃と米刺しのふきん

蒸し暑い毎日です。

買い物に行くと、九州屋さんの高い桃が、
いくつか見切り品として出ていました。

とても甘い香りがしています。
そして、ちょうど食べごろのよう...。

これはおいしそう!と思い、ふたつ購入しました。



b0368268_09580178.jpg


家に帰り、冷やしてから桃の半分に切れ目をいれ、
アボカドの要領で左右反対にくるり。

次に皮を剥き、くし型に切りながら種を除いて、
お皿に並べました。(正しい切り方ってどうなんでしょう...)

すぐに手が伸びてきて、あっという間にごちそうさま...。
 
ジューシーでなめらかで美味しかったです(^.^)



b0368268_10585721.jpg


それから、ふきんを刺し終わりました。
変わり米刺しという模様です。

これだけしっかり刺しこむと、
とても丈夫なふきんになりそうです。

途中から、ピンク色の糸が残り少なくなってきて、
買い足しに行こうかと考えていたら、
ちょうどピッタリな感じでなくなりました。

こういうのって、なにか気持ちのよいものですね(^^) 

 ***

ずっと不安定なお天気が続いています。
どうぞお体、本当に気をつけて生活してください。




[PR]
by yu-ni | 2017-07-31 14:41 | ハンドメイド

刺し子の花

はじめだけは丁寧に、途中からはもうそこそこに。

梅雨に入ってからは、針を持つ手も中途半端。
気分が向いたら、ほんの少しの時間だけ針を動かしました。

そうしているうちに、
ひと針ひと針がつながって仕上がった感じです。

できあがってホッとしたのと、
布巾の花模様にちょっと気持ちが和んだのと。

途中で放り出さなくてよかった!



b0368268_07540480.jpg
六角花文(ろっかくかもん)→刺し子のかわいい花ふきん




[PR]
by yu-ni | 2017-07-12 09:33 | ハンドメイド

ふきんのこと どくだみのこと

b0368268_08333830.jpg


ふきんをミックス糸で刺しました。

これは、〈千鳥つなぎ〉という模様で、
たくさんの鳥が飛ぶ様子を表しているそうです。

チャコペンで布に図案を描いているので、
それを消すために、刺し終わったら水に通します。

前にも同じことを書いたかもしれませんが、
わたしはこの水に通す瞬間がすごく好きなのです。

ぱあーっと彩りが鮮やかになる糸。

ほんとにきれいで、心うばわれます。


b0368268_16163090.jpg


それから、どくだみ茶を作ってみました。

においが強くて、うとまれたりしますが、
ミントとブレンドすると飲みやすくなるようです。

乾燥した葉のほうがよいようですけど、
私は庭のミントを摘んでいっしょに煮出しました。

どくだみのにおいはやわらいでいて、
それほど気にはなりませんでした。

ちょっと個性的なハーブティーという感じ。

ときどきは飲んでみようかなぁと思います。


[PR]
by yu-ni | 2017-06-28 08:28 | ハンドメイド

b0368268_13313010.jpg



少しでも爽やかな気分になれるものをと思い、
今週は青海波(せいがいは)というデザインを刺しました。



b0368268_13325759.jpg



さざ波が繰り返し寄せてくることから、
幸せがいつまでも続きますように...との願いが
込められているそうです。

日本の伝統文様には、それぞれ意味があるのですね。

私はまだまだ知らないことたくさんだなぁ...。



b0368268_13360654.jpg



ざぶーん、ざぶーん。
寄せてはさーっと引いてゆく白い波。

針を手にして波を刺していると、
潮風を吸いに海に行きたくなりました。(^^)



[PR]
by yu-ni | 2017-06-02 08:21 | ハンドメイド

ラベンダーとふきん

庭のラベンダーを摘みました。
ほんの少しなので、すぐに終わりました。



b0368268_15294156.jpg



束ねて吊るしておこうと思って下葉をとったら、
とてもいい香りがしていました。

そうだ、今夜はこれをお風呂に入れよう!と思い立ち、
さっそくお茶パックに詰めました。



b0368268_15222304.jpg



そのあと、刺し子の花ふきんを仕上げました。

斜め格子に刺したあと、
交点に小さな針目を入れる花格子というデザイン。

いろいろ細かいところは目をつぶって、
我ながらよく刺したなぁと嬉しくなりました。



b0368268_15350398.jpg



久しぶりのひとりきりの土曜日。

まとまったことは一つも出来ませんでしたが、
のんびりよい時間でした。



[PR]
by yu-ni | 2017-05-27 16:12 | ハンドメイド

ふきんのこと。

b0368268_08161170.jpg



花ふきんを刺しています。

方眼紙や斜眼紙に図案をおこし、
さらしの布にその図案を描いてから縫います。



b0368268_08414458.jpg



手慣れた方なら、
たぶん一日あれば仕上がると思います。

私は慣れない手つきで、
気まぐれに針をとるものですから、
1週間くらいはゆうにかかってしまいます。

それでも楽しくて、
一枚また一枚とふえて今は5枚目を。



b0368268_08354138.jpg



できあがったら、
線を消すためにふきんを水に通します。

そのとき、糸の色がより鮮やかになって、
なんてきれいなんだろう...といつも思います(^^)



[PR]
by yu-ni | 2017-05-19 09:42 | ハンドメイド

ベビーソックスとワスレナグサ

カゼ気味でなんとなく体のだるい一週間でした。

朝起きて一番に窓を開けたら、
快晴を予感させる空とひんやり澄んだ空気。

なんだか私の気持ちも一気に楽しい感じになりました。



b0368268_09015859.jpg


白い毛糸が中途半端に余っていたので、
ベビーソックスを編んでみました。

ほんの10センチほどのサイズ。

ちっちゃくてカワイイ♡ 
もうこの一言につきます。

あなたもわたしも、
みんなこんなふうな時があっての
今のサイズ・・・なのですね(^^)



b0368268_14570284.jpg


そして、こぼれ種から咲いたワスレナグサ。

小さな花が咲いては散りを繰り返しています。
ひと月くらいになるでしょうか。

種もたくさん落ちているだろうと思います。

あなたのこと忘れませんから、
来年の春も忘れずここに咲いてくださいね。。

      

[PR]
by yu-ni | 2017-04-28 08:02 | ハンドメイド

よもぎの若葉と編んだくつ下と桜

b0368268_15011855.jpg



やわらかな緑色が目にまぶしいです! 

よもぎは大きくなれば厄介な雑草ですけど、
若葉を見かけると春を感じます。

草餅にすれば美味しそうだなぁ。花より団子(笑 



b0368268_13564672.jpg



複雑そうに見えるけど、
繰返し模様なので覚えてしまえば簡単と本に。

「そっかそっかー」と編み始めてみたものの、
ぼんやりしてると何がなんだか分からなくなってきて、
今回は途中で何度も嫌になってしまいました。

それでも、ついに編みあがったのがこのくつ下、
『ウェーブ透かし模様のくつ下』です。

間違いに気がついて誤魔化しているところもあり、
決して完璧ではないんですけど、
モノを作る喜びというのか、
やっぱりできあがると嬉しいものですね!



b0368268_07082674.jpg



そして満開だった桜から、
かわいい葉っぱが顔を出し始めています。

今日はその青葉にサンサンと太陽が降りそそぐ、
まぶしい一日となりそうです。



[PR]
by yu-ni | 2017-04-14 08:13 | ハンドメイド

新芽と刺し子

b0368268_07134632.jpg



動き出したバラの新芽。

なんだか柔らかくて美味しそう~。
葉を食べる害虫の気持ち、わかる気します(笑) 

やがてはこの枝葉の先端に、
きれいなバラの花が咲くんですね。。



b0368268_11540958.jpg



手芸屋さんで購入した花ふきんのキット。
少しずつ時間を見て縫っています。

アンスリウムの図案(左)の方は長女が刺していて、
手縫いに慣れていないので、なかなか進んでいませんでしたが、
その代わり、とても丁寧なひと針ひと針。

その隣で『まあ、こんなもんかなぁ』と刺す私は、
『初心忘るべからずだなぁ』としみじみ。。

単純作業だけど、
だんだん模様が出てくると楽しくなってきますね。

多少「ん?」と思うところがあっても、
それも手縫いのあたたかみだなぁと思えます( ^^)



[PR]
by yu-ni | 2017-03-31 07:37 | ハンドメイド