カテゴリ:生き物( 14 )

暑い日に

お昼に歩いて帰ってきたら、もう汗だくに。
 
べたべたして気持ち悪くて、
すぐにシャワーを浴びて着替えました。

それからしばらくして、
洗面所でふと鏡に映った自分を見て「おやっ?」。

Tシャツが裏返しです。

さらによく見ると、
首の後ろにあるはずのタグが前に。

なんと後ろ前です。

裏表、後ろ前、全部が逆だなんて...。
なんともトホホな自分にカツでした。(;´д`) 



b0368268_15325827.jpg



この前の日曜日のこと。

森林公園を歩いていたら、
小さくて丸っこくて泥っぽい殻を幹に見つけました。

ニイニイゼミの抜け殻です。

「ニィーーーーー」「ジーージーー」

元気よく鳴くセミたちの下を歩いていると、
散歩している犬が向こうからきます。

ビーグル犬でしょうか。

気乗りしないお散歩なのか、
そのワンちゃんの足取りの重いこと。。



b0368268_07293276.jpg


枝葉を通り抜ける太陽はやさしいのですけど、
やっぱり夏本番の暑さは体にこたえます。

気だるそうに歩く犬の姿が自分と重なって、
思わず背筋をピーンと伸ばした私でした。



[PR]
by yu-ni | 2017-07-21 15:45 | 生き物

いい言葉

日曜日でした。
夫について古本屋さんに行きました。

ぎゅうぎゅう詰めに並ぶ本の前で、
ふとこんなタイトルが目に入りました。

ーいくつなっても 今日がいちばん新しい日ー

その本を手にとって見ることはしませんでしたが、
心に響くいい言葉だなぁと思いました。

なにか励ましてくれているようで、
心に残ったタイトルでした。



b0368268_07304068.jpg



この本の著者、日野原重明先生の訃報を聞きました。

105歳だったそうですね。
わたしは日野原先生の半分も生きていません。

先生は生きてゆくための自分を励ます知恵を
たくさん持っていたんだろうなぁと思います。

本、手にとって読んでみればよかった。。

たくさんの人を支え、また支えられての105年...
だったのではないかなぁと想像しています。

いちばん新しい日の朝に、
どうか安らかにお眠りくださいと祈ります。



[PR]
by yu-ni | 2017-07-19 09:03 | 生き物

あたふたカマキリ

空は薄曇りの一日。

今日も蒸し暑くて、蒸し暑くて、
どうにも元気が出ません。



b0368268_13571793.jpg


日曜日、遊歩道の手すりに、
薄緑色の小さい子カマキリを見つけました。

なんとか威厳は保っていて、いっぱしのカマキリです。 

逃げよう!

でも、逃げる方向を間違えて、
夫の腕にとまってしまったものだから、あたふた。(笑) 

その様子が可愛らしくて、ほっこりしました。



[PR]
by yu-ni | 2017-07-03 17:04 | 生き物

ひらひら ひらひら

楽しげに飛んでいました。

私があんまりしつこく追いかけるものですから、
そのうち愛想を尽かして、
どこかへ飛んで行ってしまいました。



b0368268_09080555.jpg



光に透けた翅の黒と白のコントストが
とてもきれいに見えました。

オスなら蝶ハンサム。
メスなら蝶美人だなぁと思いました。(笑)



b0368268_15375783.jpg



紫陽花を見に行った公園で見つけた蝶。
ホシミスジという蝶かなぁと思います。


[PR]
by yu-ni | 2017-06-26 08:46 | 生き物

庭のエリゲロン

b0368268_07313136.jpg



エリゲロンの花が開くようになりました。

なにか勢いもいいし、可愛らしく、
そして変化する花色もよくて、
一斉に花開くのを心まちにしています。

そういえば、エリゲロンの咲く様子を
「小さな天使の戯れ」と読んだ覚えがあります。

そう思って見ると、白い天使のようですね(^^) 



b0368268_14374504.jpg



そのエリゲロンに蝶がやってきたので、
慌ててそちらにカメラを向けたところ、
なんだか一瞬目が合ったような気がしました(゜゜) 

ベニシジミチョウかなぁと思います。。



[PR]
by yu-ni | 2017-04-25 08:06 | 生き物

嬉々として

b0368268_15103986.jpg



春が戻ってきました。

吹く風はまだ少し冷たいですけど、
やっぱり青空は気持ちいいものですね。

まるで懸垂でもしているかのような恰好で、
梅の蜜を吸うメジロを見つけました。

よほど美味しいのでしょうね。
その嬉しさを体いっぱい表現してる感じして、
なんだか可愛くて和んだ私でした。

それにしても、こんな体勢で味わえるなんて...。
大したものですね(笑) 



[PR]
by yu-ni | 2017-03-10 16:04 | 生き物

それぞれの春

b0368268_14175866.jpg



公園を歩いていたら、
ミャーミャーと鳴き声がするのです。

その鳴き声のする方、
道端の笹垣の奥を覗き込むと、
陽だまりにちょこんと猫ちゃんが座っていました。

「こっちにおいで~」と呼んでみても、
逃げるでもなく、近寄るでもなく。

ただ高く甘えた声で鳴くばかり。

見えそうで見えない、手が届きそうで届かない。
微妙な距離を保っているのです。

人間関係の距離感も時には難しいものですね。
近づきすぎるとだんだん息苦しくなる、
反対に遠すぎると今度は通じなくなる。

動物はきっとその本能で、
ストレスを感じない距離を保っているのでしょうね。

暖かい場所を知っているという猫。
きっとここはこの猫ちゃんのお気に入りの場所。

バイバイ!とそこを後にして、
帰り道にもう一度のぞいてみたら、
もう猫ちゃんはいませんでした。。



b0368268_08162245.jpg



青く広がった空を見上げると、
のんびり日向ぼっこの猫ちゃんをよそ目に、
メジロが忙しそうに飛び回っていました。

それぞれの春、いいなぁと思いました。




[PR]
by yu-ni | 2017-03-06 08:37 | 生き物

蝶うらら


b0368268_08271006.jpg



昨日は夜まで雨が降っていました。

雨が降ったり晴れたり、
こうして春が近づいているんですね。

先日出かけた先で、
一頭の蝶が(蝶は1頭、2頭、3頭...と数えるのですね)
レジャーシートの上にとまりました。

すぐに飛んで行くんだろうなぁと思って見ていたら、
羽を広げてしばらくじっと休んでいて、
その様子がなんとも春うらら~という感じ。

夫がシジミチョウの仲間だろうというので、
家に帰って調べてみたところ、
燕尾服のようなシッポが特徴のムラサキツバメ
という蝶(♀)でした。たぶん 

チョウなのにツバメとは、思わずツッコミたくなる名前!

そして、この蝶は越冬するんだそうです。

ときどき雪だってちらつくこともある冬を越すなんて、
こんな小さな体のどこにそんなパワーが
秘められているのでしょう。

私なんて煖房のきいた部屋で過ごしていても、
「冷える~」なんて言っているのにね。。

ブログに写真をアップさせて気がついたんですけど、
このムラサキツバメの紫の模様が桜の花びらのようにも見えて、
なんだか春を感じた私でした。

桜と言えば開花予想が発表されましたね。
広島市は今月28日から来月4日頃が見頃のようです。

今年も桜が見れそうです。嬉しいです。。



[PR]
by yu-ni | 2017-03-03 08:08 | 生き物

野良ちゃん

b0368268_08181133.jpg



シャッターチャンス!と思ったその瞬間、
車が横をブオオーン。。

あ~あ、二匹そろってあっち向いてホイ。



b0368268_08140995.jpg



今が寒さの底かな。がんばれ~。


[PR]
by yu-ni | 2017-01-25 08:34 | 生き物

小さきもの同士

b0368268_15405021.jpg



エリゲロンの花がお気に入りなのか、
他の花には目もくれないヤマトシジミ。

小さな花と小さな蝶、
お似合いのふたり。。



[PR]
by yu-ni | 2016-08-02 09:25 | 生き物